nomのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第97回天皇杯2回線 対宮崎産業経済大学戦 4-2 ◯

<<   作成日時 : 2017/06/21 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ミッドウィークのナイトゲーム。
仕事を切り上げて急いで向かった結果キックオフに間に合いました。
週末にはリーグ戦を控える中、ターンオーバーで臨むと思っていましたが、冨安、ポッピ以外は名古屋戦のスタメンから総入れ替えでした。
ゴールキーパーには期待のルーキー山ノ井君が入りました。また、サブには中原貴之の名が❗
大学生相手ということで、どうなるかと思っていましたが、試合は早々にアビスパが先制します。
久し振りの出場となった三島のゴールでした、
その後は、宮崎産経大が落ち着いてきたのかなかなかゴールを割れませんでしたが、25分、城後が追加点。
後半も石津が得点し、ポッピ、為田といったゴールが最も欲しいであろうアタッカーへの期待が高まりましたが、宮崎産経大は諦めません。
豊富な運動量でスペースも使いながら前に出て、後半31分に1点を返します。これで勢いが出たのか、41分にも追加点。この時間帯は明らかにアビスパがバタバタしていました。
何か起こるのか?と心配させましたが、後半40分最後の交代枠わ使って石津と交代した中原がだめ押しの追加点。
アップセットを許さずアビスパがゲームを締めました。

先制点を取れたから良かったですが、逆だともっと厳しいゲームになったと思います。

3回戦は仙台を破った筑波大です。言わずと知れた名門で井原監督の母校でもあります。
シーズンは佳境に入っているでしょうから今日よりもっと厳しいゲームになることが予想されます。

まぁ、その前にリーグ戦ですね。
次節は直ぐ。
ほぼフル出場した石津はサブに回りそう。
早めに交代したポッピがジウシーニョ、ウェリントンと3トップということになるのかもしれません。
控えに今日ゴールを決めた中原を入れて、状況によってウェリントンと2トップにしても面白いかもしれませんね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第97回天皇杯2回線 対宮崎産業経済大学戦 4-2 ◯ nomのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる