nomのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017J2第26節 対町田戦 0-1 〇

<<   作成日時 : 2017/08/05 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月はアウェイが多いので、DAZN観戦が増えそうです。
せっかくの夏休みなのに、福岡の子供たちは少し損をしているようにも思いますが、アウェイでも勝ってくれれば十分嬉しいですね。
さて、町田戦。
前回の対戦では一人少ない町田に8分間で3点奪われるという大失態を犯してしまい、リベンジに燃えての対戦でした。
スタメンは前節と同じ。4バックでボランチにはドゥジェが入りました。

試合開始から、面白いようにボールが繋がり町田ゴール前に迫りますが、得点には至らず。
DFラインからのロングボールが両サイドに入り、亀川、駒野のオーバーラップを活かした攻撃もできていましたし、足元へのパスも使い分けてゲームを支配できました。

後半開始早々は町田にペースを握られかけますが、67分山瀬からのパスが相手DFに触られコースが変わった所に松田がいました。松田は丁寧にウェリントンに落とし、これを右足できっちり決めてアビスパが先制します。

その後、松田→仲川、ジウシーニョ→石津と交代してなおも追加点を狙います。
仲川はカウンターから惜しいチャンスがありましたが、ここはノーゴール。アビスパでの初得点は次節にお預けですね。

試合はそのまま0−1で勝利しましたが、町田にも何度か決定的なチャンスを作られました。
何とかこれを凌ぐことができましたが、前回のことがあるので気が気ではありませんでしたね(^^;

湘南も勝利したのでマッチレースは続きます。
また、3位には長崎が浮上してきました。勝点差は8ありますが、上向きのチームは怖いですね。大分もいい位置に着けていますし、こうした3位から中位のクラブとの対戦は気が抜けません。もっとも下位であっても歯車がかみ合うと(あるいはこちらの歯車がかみ合わないと)大変な目に合うことはこれまで痛いほど思い知らされてきました。
気を抜かず、一戦一戦戦ってほしいと思います。

次節もアウェイ、京都戦。
何とか現地に行けないか模索していましたが、ちょっと無理そうなのでDAZNで観戦します。
西京極に行かれる方、よろしくお願いします。

最後に、仲川の獲得によってこのところサブにも名前が見えないポッピ。ウェリ、ジウ、石津、坂田、仲川、城後と層が厚いので大変ですがまだまだチャンスはあるはずなので、準備を怠らず機会を待ってほしいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017J2第26節 対町田戦 0-1 〇 nomのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる