2020J2 第22節 対長崎戦 1-3 〇

 連戦の中連勝を続けているアビスパですが、今節はアウェイで長崎と対戦しました。  既にあちこちで言われていることですが、前選手が復帰してから中盤のバランスが劇的に改善されたことと、高い運動量を必要とする今期の戦い方において、気温が下がってきたことが良い影響を与えているのではないかと思います。  この試合も、相手にボールを保持される時…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第17節 対山口戦 2-0 〇

 前節はアウェイで千葉相手に先制しながら一度は逆転され、後半アディショナルタイムの終了間際にフアンマ選手のゴールで追いついたアビスパ。  ホームに山口を迎えての一戦でした。  この試合から前選手が復帰し、見違えるようにボールが回り、選手の動きも活性化しました。  DFには、イエローカードの累積で出場停止となったドウグラス選手、ここ…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2 第15節 対新潟戦 0-1 ●

 前節はアウェイで栃木相手にサロモンソン選手のFKで1-0と勝利を収め、ボランチに松本選手を起用したことで少し上向きになると期待した新潟戦でしたが、結果は残念なものでした。  前半の入りは悪くなかったと思います。相手ゴール前でボールを奪う守備も出来ていましたし、サイドからのクロスも多く上げられていました。  ただ、またもカウンターか…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2 第12節 対松本戦 1-0 ●

 連戦続きにブログが付いていけていませんが、前回更新以降も当然ながらアビスパの試合はホームはスタジアムで、アウェイはDAZNで観戦しています。  前回記事が第7節岡山戦で、その後  第8節 対愛媛 1-1 △  第9節 対大宮 (中止)  第10節 対甲府 1-1 △  第11節 対東京V 1-3 ● と未勝利、愛媛戦、甲府…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第7節 対岡山戦 1-0 〇

 岡山戦、見事三連勝。  石津選手の見事なゴールで先制し、ゴール前には堅固なブロックを敷いて相手攻撃陣をシャットアウトしました。  相手の決定的なFKはセランテス選手のビッグセーブ。  終盤の猛攻も何とかしのぎ切りました。    走り回る新しいアビスパスタイルを見事に発揮しての連勝で、見ていて頼もしい限りです。  さ…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第6節 対徳島戦 0-1 ◯

 やりました!難敵徳島相手にアウェイでウノゼロの勝利、今季初の連勝です。 今季攻撃力が目立っている徳島に対して、ある程度ボール支配率は譲りながら、ゴールには鍵を掛けました。これはグローリ選手と上島選手の対人の強さの賜物ですね。もちろん、前線の選手のチェイシングとブロックを作っての守備が効いているのだと思います。 そして、上島選手はゴール…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第4節 対京都 2-0 ●

 前節の逆転負けから一週間。昇格のライバル京都とアウェイでの対戦でした。 新スタジアムでの対戦ですが、京都とはJリーグ初参戦の時から点の取り合いとなる、激しい試合が多い印象があります。 この試合も、攻守の切り替わりが激しい試合でした。遠野選手がキーパーと一対一になるシーンなど、攻撃では長崎戦より良いシーンもありましたが、結果は0-2の敗…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第3節 対 長崎戦 1-2 ●

 開幕戦後、ブログの方が放置状態になっていました。すみません。 また、ぼちぼち更新していこうと思います。よろしくお願いします。 初めてのリモートマッチとなった第2節の琉球戦は、先制されて追いついてのドロー。 そして、ホーム開幕戦の第3節長崎戦は先制したものの、追い付かれ、アデイショナルタイムにゴールを決められての逆転負けとなりました。 …
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第1節【開幕戦】対北九州 A 0-1 〇

 待ちに待ったJリーグの開幕。北九州との福北ダービーということで、北九州のホームスタジアム、「ミクニワールドスタジアム北九州」に行ってきました。  かねてから是非訪れたいと思っていたスタジアムで、またとない機会とあって、早くからチケットを押さえ楽しみにしていました。アウェイゴール裏は超満員で、残念ながら入場後あれこれ見物する時間も余裕…
コメント:0

続きを読むread more

アビスパ福岡 2020年背番号一覧

 アビスパ福岡の2020年背番号一覧をまとめてみました。  構成を見るとDF9名、MF9名、FW7名でバランスは取れているように思われます。  外国人は4名で、1試合で出られる最大人数に。  まだ各ポジションの序列を予想できるほどの知識は私にはありませんが、例えば       ファンマ   FW        FW …
コメント:0

続きを読むread more

アビスパ福岡移籍情報2019-2020(5)

 更新が遅くなってあまり情報としての価値はないですが、移籍情報を更新します。  既に背番号も発表されていますが、それはこの後別記事で。  やきもきした、セランテス選手、輪湖選手、三國選手、森本選手の契約更新は嬉しい限りです。  そして、期限付き移籍だった初瀬選手、村田選手の契約終了も発表されました。両選手とももっと試合で見たか…
コメント:0

続きを読むread more

アビスパ福岡移籍情報2019-2020(4)

 あけましておめでとうございます。  令和2年最初のブログ更新です。  更新後にリリースがありそうな予感もしますが(苦笑)。  前回更新後、菊池選手の現役引退と城後選手の契約更新、ウォン・ドゥジェ選手の移籍が発表されました。  菊池選手はまだ現役で活躍できそうに思いますが、指導者など次の道に進むタイミングだと判断されたのでし…
コメント:0

続きを読むread more

アビスパ福岡移籍情報2019-2020(3)

 例年に比べ、クラブの動きが早いですね。  前回ブログを更新してから、怒涛のリリースラッシュの一週間でした。  期限付き移籍の選手は、石原選手、前川選手、喜田選手がそれぞれ契約満了につき所属クラブに復帰、山田選手はFC東京から金沢に期限付き移籍となります。  特に石原選手は攻守に大活躍でしたから、所属クラブが放っておきませんよね。…
コメント:0

続きを読むread more

アビスパ福岡移籍情報2019-2020(2)

 前回ブログ更新後に契約情報がリリースされましたので更新します(^^)。  まずは柏から上島選手の期限付き移籍が発表されました。”かみじま”と読みます。CBの選手のようです。  柏から期限付きで入ってくる選手は活躍するイメージがありますので期待したいですね。  そして、實藤選手と田邉選手が契約更新です。  實藤選手はCBが主…
コメント:0

続きを読むread more

アビスパ福岡移籍情報2019-2020(1)

 シーズンが終わると、あっという間に年末ですね。かなりバタバタしてブログの更新をさぼっていました。  時間が出来たので、移籍情報をまとめてみました。  まだリリースは少ないですが、例年と同じか少し早い印象です。年内にまだリリースがあるものと思います。  久藤監督の退任については、納得しています。前監督の突然の退任申し出で窮地に…
コメント:0

続きを読むread more

2019J2 第41節 対金沢戦 0-2 ●

 残留確定後初のホームゲーム。選手バス到着時には川森社長から、「来期に繋げるバトン」との言葉がありましたが、試合内容はそれに値しないものでした。 前半の入りは悪くないと思っていました。惜しいシュートもあり、ボールも保持していました。しかしだんだんと選手の動きが鈍いと感じるようになり、前にボールが出せなくなります。特に、ボランチがボールを…
コメント:0

続きを読むread more

2019J2第40節 対甲府戦 2-0 ●

 前回のブログ更新から随分時間が空いてしまいました。 仕事が忙しく余裕がなかったのもありますが、どうしても記事を書く気になれませんでした。 今節のアウェイゲームもDAZNで観るのをためらいましたが、何とか時間が取れたのでリアルタイムで視聴しました。  試合は無失点の間は粘り強く守っていましたが、とにかくパスミスが多かった印象です。ポゼ…
コメント:0

続きを読むread more

2019J2 第37節 対新潟戦 2-1 ◯

 久し振りにホームレベルファイブスタジアムでの開催となった新潟戦、私は33節の岡山戦以来の参戦でした。 試合は、前半のうちに前川選手が相手ゴールにミドルを叩き込み先制すると、後半にはCKから篠原選手が移籍後初となるゴールを決め、危ないシーンは体を張った守備で一失点に抑え、何とか勝利を掴みました。 上位の新潟相手でしたが、主導権を握ること…
コメント:0

続きを読むread more

2019J2第34節 対山口戦 2-0 ●

 二年連続で行っていたお気に入りのアウェイ山口ですが、今年は仕事の都合で断念。DAZNでの観戦となりました。 前半は悪くなかったと思うのですが、またもPKをストップされて先制ならず。 後半、セランテス選手のスーパーセーブはありましたが、PKを含め2失点で敗北となりました。 山口は中盤激しくプレスしてくるスタイルで、監督は中盤を省略して相…
コメント:0

続きを読むread more

2019J2第33節 対岡山戦 1-1 △

 暫くぶりのブログ更新です。 ラグビーワールドカップのため、再び博多の森陸上競技場でのホームゲーム、好調岡山を迎えての試合です。 連勝が、そして個人的には博多の森陸上競技場での今年唯一の勝利がかかっていましたが、結果は1-1のドローでした。 次のホームゲーム、琉球戦は仕事で観戦できないので、この競技場ではとうとう勝利を見ることはできませ…
コメント:0

続きを読むread more