2021J1第7節 対札幌戦 1-2 ●

 6節を終えて2勝2敗2分のアビスパ福岡ですが、カップ戦から一週間の間隔で迎えたリーグ戦はホームで札幌との対戦でした。  カップ戦では完全に力負けを喫しましたが、リーグ戦はまた別物。J1に定着し、攻撃力もある札幌相手にどこまでできるのか。  実は昨年、G大阪対札幌をパナソニックスタジアムで観戦した時から、両チームとの対戦を楽しみにし…
コメント:0

続きを読むread more

2020 ルヴァンカップ GroupA 対鹿島戦 1-5 ● サポとして思うこと

 リーグ戦での対戦では勝利した鹿島相手のカップ戦でしたが、1-5と完敗でした。  鳥栖戦でもそうでしたが、前半の入りは良かったと思います。しかし、徐々に鹿島のペースになるとほとんど最初のピンチであっさり失点。2失点目はGK正面のシュートが雨で滑ったのか、永石選手負傷で急遽先発した杉山選手が一度両手でキャッチしたかに思えたものの後逸して…
コメント:0

続きを読むread more

2021J1 第4節 対徳島 1-2○

 5年ぶりのJ1ですが、なかなか失点が減らず、第3節終了時点で1分2敗と結果が出ていないアビスパでしたが、第4節アウェイ徳島戦でとうとう初勝利を挙げました。  徳島とは昨年の対戦でいずれもウノゼロ勝利。相性は悪くないと思ってはいましたし、絶対に負けられない一戦でしたが、この試合も簡単なものではありませんでした。  まずは試合前のウォ…
コメント:0

続きを読むread more

2021J1 第1節 対名古屋 1-2 ●

 念願のJ1リーグ開幕。強豪名古屋を迎えてのホームゲーム、何とか勝ち点を取りたかったですが、結果は残忍ながら1-2で敗戦でした。 リーグ屈指の戦力を擁する名古屋は流石に強かったです。 前半の早いうちに失点してしまい、反撃に転じる前に追加点を奪われる苦しい展開で、中盤の強度、固い守備になかなか攻撃がままなりませんでした。 展開が変わったの…
コメント:0

続きを読むread more

2021背番号一覧(更新)

 奈良選手の加入を受け、背番号一覧を更新しました。  DF陣は十分J1で戦える布陣になりましたね。  そして、日程も発表されました。  注目の開幕は2/28(日)、ベスト電器スタジアムに名古屋グランパスエイトを迎えてのホームゲームです。  その後、清水(A)、横浜FM(H)、徳島(A)と続きます。  いずれも、もちろん楽な…
コメント:0

続きを読むread more

2021シーズン背番号一覧

背番号一覧を作成しました。 昨年からの変更履歴付きです。 【2021背番号】〈2020背番号〉 ******************************* -GK- 【 1】   空き番号     < 1>セランテス→(契約満了) 【21】←<21>山ノ井 拓己 【23】←<23…
コメント:0

続きを読むread more

2020-2021 アビスパ福岡移籍情報5(1/13時点)

 1/13に新体制が発表されているので情報としては最早あまり価値がないかもしれませんが、5回目の更新です。  まずは、今期極力完全移籍で選手を組む方針のようですが、かねて報道のあったブルーノ・メンデス選手の加入は、レンタルになりました。  完全移籍には相当額が必要だと思うので、これはやむを得ないと思います。基本となる選手を完全移…
コメント:0

続きを読むread more

2020-2021 アビスパ福岡移籍情4(1/8時点)

 一週間で多くのリリースがありましたのでまとめて更新。  驚きのひとつは、ジョルディ・クルークス選手。外国人FW獲得の報道があった後なので意外でした。リリースされただけで5人目の外国籍選手です。  もうひとつ、宮選手の加入についてもやや意外でしたが、長谷部監督のサッカーをよく知る選手という事であれば納得です。  アビスパの所属選手…
コメント:0

続きを読むread more

2020-2021 アビスパ福岡移籍情3(1/3時点)

 新年あけましておめでとうございます。  2021年最初のブログ更新です。  年が明けてからは、志知選手の加入が発表されたものの、1月3日18時時点でその後のリリースはありません。  レンタル選手だけでなく、パスを保有していると思われる選手も複数残っており、明日大量にリリースがあるような気もしますが、平日はなかなかブログを更新でき…
コメント:0

続きを読むread more

2020-2021 アビスパ福岡移籍情2(12/31時点)

 ブログの移籍情報を更新すると、すぐに新しいリリースがあるというのは私にとってはよくあることで、昨日も更新直後に渡選手の加入が発表されました。  嬉しい事なので全然問題はありませんが。  そして、大晦日の今日杉山選手の契約更新が発表されたのでこのブログを更新したのですが、もしかすると? 背番号は2020シーズンのもの、日付…
コメント:0

続きを読むread more

2020-2021 アビスパ福岡移籍情報1(12/30時点)

 今年も年末になって移籍・契約更新情報がある程度リリースされましたのでここで一度まとめてみます。 背番号は2020シーズンのもの、日付は公式リリース日です。 太字は2021シーズンの契約選手を示します。 ******************************* -GK- 【 1】セランテス→契約満了 12/21 【21…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2 最終節 対徳島 1-0 〇

 長かったシーズンもとうとう終了。  最終節から一週間をたってしまいましたが、遅ればせながらブログを更新します。  勝点差で14離されて迎えた最終節、徳島相手に7点差で勝利すれば優勝の可能性もありましたが、個人的には同一シーズンで同一チーム相手に二勝するシーズンダブルを達成することが重要だと思っていました。  幸先よく先制点を…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第40節 対京都 2-0 〇

 何かと縁のある京都を迎えてのホームゲーム。  前節敗色濃厚なゲームを引き分けに持ち込んだ選手たちは、この日は意気込みが違いました。  前半から京都陣内でゲームを進め、再三好機を演出。  得点こそ上げられませんでしたが、京都に攻撃らしい攻撃をさせずに前半を折り返します。  後半、少し危ないシーンがありましたが、それでも後…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第39節 対金沢戦 2-2 △

 金沢は徳島を相手に接戦を演じ、前節は快勝しているだけに厄介な相手だとは思っていましたが、本当に嫌な相手でしたね(誉め言葉です)。  前半はほとんど良い攻撃をさせてもらえませんでした。  特に、29番のホドルフォ選手。基本左ウィングなのでしょうが、内に外に自在に動き回り、高い位置で効果的なポジショニングを取るので、アビスパの右サイド…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第35節 対山形戦 1-1 △

 11月21日(土)にモンテディオ山形を迎えて行われたホームゲームは、残念ながら引き分けに終わりました。  この試合、先発にフアンマ選手、山岸選手、遠野選手が名を連ね、必勝を期しての布陣でした。  最初はフアンマ選手の惜しいシュートがあるなどペースを握ったかに思えましたが、前半12分でした。右サイドからのクロスボールがキャッチに…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第34節 対山口戦 0-1 ○

 久しぶりの更新です。  ホームゲームは欠かさず現地観戦していましたが、なかなか書くことができず、間が空いてしまいました。  34節はアウェイ山口戦。実家に近いので極力遠征に参加していましたが、今年は諸事情で断念しました。  DAZNで見ると多くのアビスパサポーターが駆け付けていて、選手を後押ししてくれました。  前半の…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2 第29節 対千葉戦 1-0 〇

 連勝は12で止まりましたが、首位の座を守ってホームベスト電器スタジアムに帰ってきたアビスパ福岡。  ジェフ千葉を迎えての試合でした。  この試合からアウェイサポーターの入場も可能になり、太鼓の応援も解禁されましたね。  合わせて配られた、ハリセンが非常に効果的にスタジアムを盛り上げてくれました。  試合では、トスに勝っ…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第25節 対甲府戦 0-2 〇

 11連戦を9連勝で終え、一週間のインターバルで臨んだアウェイ甲府戦。  アウェイ4連戦の緒戦でしたが、首尾よく複数得点、そしてクリーンシートで終え10連勝を飾りました。  攻撃は徐々にお互いがかみ合ってきているように思います。中盤でボールを失うことが少なく、前線の選手は信頼してバイタルには入れているのではないかと予想します。  …
コメント:0

続きを読むread more

2020J2 第22節 対長崎戦 1-3 〇

 連戦の中連勝を続けているアビスパですが、今節はアウェイで長崎と対戦しました。  既にあちこちで言われていることですが、前選手が復帰してから中盤のバランスが劇的に改善されたことと、高い運動量を必要とする今期の戦い方において、気温が下がってきたことが良い影響を与えているのではないかと思います。  この試合も、相手にボールを保持される時…
コメント:0

続きを読むread more

2020J2第17節 対山口戦 2-0 〇

 前節はアウェイで千葉相手に先制しながら一度は逆転され、後半アディショナルタイムの終了間際にフアンマ選手のゴールで追いついたアビスパ。  ホームに山口を迎えての一戦でした。  この試合から前選手が復帰し、見違えるようにボールが回り、選手の動きも活性化しました。  DFには、イエローカードの累積で出場停止となったドウグラス選手、ここ…
コメント:0

続きを読むread more