2018J2 第6節 対大宮戦 2-1 ●

 リアルタイム観戦できず、追っかけで観戦しているうちにDAZNが固まりました。
 動き出したらLiveになり、敗戦を知ってしまうと、なかなか観る気にはなりませんよね?

 ということで飛ばし飛ばし観たので、実に大まかな感想です(言い訳ですね。。。)。

 この試合も3バック。
 ウィングバックには平尾に替えて駒野が、スリートップは森本に替えて松田が入りました。

 前半の入りは悪くなかったように思いましたが、またもシモビッチにやられました。アーリークロスにピンポイントで合わされ失点。
 後半にもFKから失点して0-2となりましたが、終了間際には大宮がPA内でハンド、これで得たPKを森本が決め1点を返すのがやっとでした。

 攻撃は甲府戦よりは良くなっている、とは思います。ボールも回るようになっていますし、シュートまで持っていけるシーンは増えていると思います。
 ただ、糸口は見えているようでまだ何かが足りない。ゴール前を固められた時にそれをこじ開ける方法が欲しいですね。

 正直今の福岡は先制されると厳しいです。
 今期6試合で失点が7(得点も7)。
 得点は一試合に1点取れている訳ですから、課題は自ずと明らかですね。

 プレーオフで名古屋を相手に無失点に抑えた守備力。それを取り戻すことが優勝には不可欠だと思います。

 さぁ、次はホームで栃木戦。
 一週間あるので、しっかり調整して課題を克服して欲しいと思います。
 得点は多くなくてもあればOK。とにかく無失点で行きましょう。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック