2018J2第7節 対栃木戦 2-1 ◯

 前節はあまりいい所なく大宮に敗れたアビスパ。
 今節はボランチを城後から山瀬に替えてスタートしました。
 試合は、開始2分、鈴木の縦へのフィードに反応したドゥドゥが相手に競り勝ってゴール前に持ち込み冷静にゴールを奪って先制。
 さらにシュートのこぼれ球を拾ってシュートで追加点。前半の早いうちに2-0とリードを奪います。
 その後岩下とやりあった相手選手が一発レッドで退場、数的有利の状態になりました。
 このシーン、スタジアムでは良く分かりませんでしたか、どうやら岩下が相手選手を踏み、怒った相手が蹴り返したことによるものだったようです。このプレーで岩下もイエローカードを貰いました。
 岩下はこれまでも不用意なカードを貰っています。また、見ようによっては故意に踏みつけたようにも感じられ、良くない印象を残してしまいました。
 そのツケか、主審がバランスを取ろうとしたのか、岩下が自陣ペナルティエリアで相手を倒したファウルで2枚目のイエロー、退場となってしまいます。
 熱く頼りになる選手ですが、もう少し自重してもらいたいものです。
 PKは大黒が外して事なきを得ますが、10人対10人の試合はスペースが多く、主審のコントロールが聞かない大味なゲームになってしまいました。
 後半には杉山が飛び出した上、深追いしすぎてゴールを空けるという大失態。
 なんとか勝利は得ましたが、反省点の多い試合だったと思います。

 試合後には坂田大輔選手の引退セレモニーが行われました。真摯にサッカーと向き合い、常に自分の役割を探し続ける姿は多くの人に感動を与えました。
 いつかまた会えることを祈っています。

 J2は上位や強豪が敗れ混戦模様。首位岡山との勝点差は5と少し水を開けられていますが、もちろん諦めるような差ではありません。
 ひとつひとつ目の前の試合に集中して、上を目指しましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック