2018J2第13節 対岡山戦 2-2 △

 やはり岡山は曲者でしたね。
 やっているサッカーはロングボールからポストプレーで起点を作ってシュートに繋げるというサッカーで、それ自体は正直怖いとは思いませんでしたが、ミドルを積極的に打ってくるのが嫌らしい。
 幸先よく、松田の初ゴールで先制したものの、セットプレーのこぼれ球を決められ同点。
 後半は、味方同士が交錯してゴール前で奪われたボールを思い切りミドルを決められてしまいます。
 このままでは悔やまれるゲームになると思っていたアディショナルタイム、堤のシュートが相手のオウンゴールを誘って同点!
 勝点1を分け合う結果になりました。

 順位はひとつ下げて4位。首位とは勝点差4です。

 この試合でドゥドゥがイエローをもらってしまい、次節は出場停止。愛媛を迎えのホームゲームは5/12(土)14時開始です。

 できればもう少し安心して見ていたいものですが、諦めずに追いついたことで何とか無敗記録は続いています。
 こうしたゲームを活かすためにも、勝点3を取りましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック