2019J2 第3節 対京都戦 0-1 ●

 初勝利を期待されたホーム2戦目。
 風は強いものの良い天気の中行われましたが、結果は残念なものでした。

 これまで攻撃内容はそれほど悪くなかったのですが、しっかりブロックを作って対処する京都相手に攻めあぐね、相手のミスから得たショートカウンターのチャンスもことごとくモノにできませんでした。
 加えて、最終ラインからの組み立てが上手くいかない。前線の選手との連携がなく、縦パスを狙われる始末。
 パスミスも数多くありました。

 しかし、もっと問題なのは失点してからも、反攻する気概を感じられなかったことです。追いかける側の足が止まってしまっては話になりません。こんな時、岩下選手がいたら叱咤したでしょうが、その彼はもういませんからね。。。
 その役割を担う選手が見られなかったことには少なからず失望しました。

 監督が替わるというのは簡単な事ではありませんが、予算的に少数精鋭にならざるを得ない今期、チーム全員が同じビジョンを共有して戦わないと成功はあり得ません。
 まだまだ、今シーズンは始まったばかり。
 もう一度気を引き締めて、自分たちが何を目指しているのか、そのためにどうするのか自問してもらいたいと思います。こんな試合は二度と見たくないです。

 ただ、一朝一夕に劇的に改善することは難しいかもしれません。サポーターは我慢の時なのかもしれませんね。
次節はアウェイですが、戦う姿勢を見せてもらえることを期待します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック