2019J2第24節 対水戸線 1-1 △

 前回アウェイで衝撃的な敗戦を喫した水戸相手。しかもこちらは決して好調とは言えない中で、相当苦戦することを予想していました。
 蒸し暑いこともありましたが、前半は水戸の出足は思ったほどでもなく、逆にアビスパは中盤で上手くボールを拾えました。
 そして、ヤン・ドンヒョン選手がこぼれ球を押し込んで先制!
 後半、水戸に追い付かれ、ペースを奪われましたが何度か後半途中出場の森本選手が起点になって、押し込むシーンもありました。
 勝つことは出来ませんでしたが、悪くない試合だったと思います。
 心配されていたDFのミスや気の抜けたようなプレーもあまりありませんでした。
鈴選手も、調子を上げつつあるようです。
 このような試合を重ねていけば、自ずと勝点が積み上げられ、順位が上がるものと思います。
 今日はゴール裏でお安く観戦できるとあってサッカー部らしき高校生が多く詰めかけてくれました。
 3年生の声かけで、立ち上がって応援してくれるなど、特に後半は大変盛り上がりました。目の前のゴールネットが揺れることはなかったけど、たのしんでくれているように感じました。
 そして、ゴール裏が盛り上がると、やっぱり、迫力がありますね。
 ゴール裏=コアサポというイメージは仕方ないですが、もし、それで敬遠している方がいれば勿体ない!
コアサポに混じらなくてもいいので、ゴール裏を体験して欲しいと思います。
少し離れた位置でも結構楽しめますよ?


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント