2020J2第3節 対 長崎戦 1-2 ●

 開幕戦後、ブログの方が放置状態になっていました。すみません。
 また、ぼちぼち更新していこうと思います。よろしくお願いします。
 初めてのリモートマッチとなった第2節の琉球戦は、先制されて追いついてのドロー。
 そして、ホーム開幕戦の第3節長崎戦は先制したものの、追い付かれ、アデイショナルタイムにゴールを決められての逆転負けとなりました。
 ベススタの記念すべき初ゴールは、鈴木惇選手のFKでした。彼の得意な距離でしたが、見事なゴールでしたね。
 壁を作っている段階でリモート応援システムで大歓声ボタンがアクティブになったので、映像より前に結果がわかってしまいましたが。
 その後追い付かれ、逆転負けした訳ですが、大歓声ボタンに目が行ってしまい、少し興醒めしてしまったので、次からは応援モードを映像連動にしてみようと思います。
 試合自体は、長崎に上手く戦われた印象です。攻撃の選手を3枚切った長谷部監督でしたが、アビスパの方は思ったほど攻撃は活性化しませんでした。
 また、交代枠も2つ、交代機も一度残しましたが、リードしている試合では相手が思いきった交代で局面を変えようとしてくるのは確実なので、試合状況を見ながら臨機に対応するのは相当難しそうです。
 次節はアウェイ京都戦、そして直ぐにウィークデーマッチで磐田戦がやってきます。
 まだ焦る段階ではありませんが、優勝を目指す以上、上位とあまり差をつけられたくはないですね。再開後の初勝利が早く見たいものです。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント