草刈奮闘記(2)

先日の連休に帰省しまして、また草を刈ってきました。 今回は1日半で、約4,000m2を刈りました。 これから先、霜が降りたりして余り草は伸びなくなるので、おそらく今年は今回で最後でしょう。 さて、今回は草刈の手段について書きましょう。 というか、道具ですね。 道具としては手鎌などもありますが、ここでは機械につい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第36節 対横浜FC戦 1-3 ◯

前節なかなか勝てない戦いから久し振りの連勝、そしてホームでの勝利を上げたアビスパですが、今節はアウェイで好調横浜FCと対戦しました。 今日はDAZNでリアルタイム観戦しました。 前節は3バックでのスタートを選択した井原監督でしたが、今節は4バックでした。前線はまたもウェリントンを控えに回しましたが、システムは松田、仲川、ジウの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第35節 対山口戦 2-1 〇

 秋晴れというより夏の名残のような暑さの中、レノファ山口を迎えてのホームゲーム。  山口からも多くのサポーターが駆けつけてくれました。  試合は、前半の2得点で福岡が優位に進めましたが終了間際に1点を返され、完封試合とはなりませんでした。  とはいえ、これで連勝。ホームでは山形戦以来の勝利を掴みました。  井原監督はこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第34節 対 FC岐阜戦 1-2 〇

 ようやく勝ちましたね。  アウェイまで赴いた皆さんお疲れさまでした。そして勝点3のお土産ありがとうございます。  この時点でまだ長崎の結果が出ていないのですが、まずは勝利を喜びたいと思います。  今節のスタメンも前節と同じ。ただツートップというようりは、4-3-3のような感じでした。  ボランチも、ドゥジェが底で、山瀬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草刈奮闘記(1)

 気分転換に、草刈りについて書こう。  誰も興味ないかな?  すみません。読み飛ばしてください。  実家には草を刈るべき土地があるんですが、これが半端じゃないんです。  父が亡くなって、母一人ではどうしようもないので、時折私が帰省して草を刈ってます。  当然一度の帰省では全て刈り終えることはできないので、焼け石に水です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第33節 対熊本戦 1-1△

本当にどうしたんでしょう。 熊本が弱いとは言わないですが、終始圧倒しながらのドロー。 これで3位転落です。 何か福岡を昇格させない力が働いているのでしょうか。 そんな訳はありません。 サッカーには神はいない。 この試合も、もっと早く点を取れたはずです。 失点は微妙な判定のPKですから悔やむ必要はない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第32節 対愛媛戦 0-1 ●

 現地観戦しました。  先発メンバーは前節と同様。  絶対に負けられない試合で、何度も決定機を外し続けての敗戦。  選手の奮闘は疑っていませんが、一体何が悪いのか。  今回はブログ更新を止めようかと思いましたが、一夜たって思い直しました。  今シーズンの最後にこのブログを読み返して、「あそこが底だった」と振…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第31節 対讃岐戦 2-2 △

 アウェイ讃岐戦。  首位と離されないために勝利の欲しかった試合でしたが、2-0から追いつかれてドロー。勝点1に終わりました。  この試合から、出場停止だったウェリントンが戻ってきました。前線をどうするのかと思っていましたが、ウェリントンのワントップというより、仲川との2トップ。左右に山瀬とジウシーニョを配置したような布陣でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第30節 対水戸戦 0-0 △

連敗阻止を掛け、そして蜂祭で負けられないホームゲーム。 前日の試合で名古屋が負けたため、是が非でも勝っておきたい試合でした。 この試合までウェリントンが出場停止。 井原監督は名古屋戦と同様4-4-2で臨みました。 そして、GKには杉山が復帰です。 水戸は前線に足の速い選手がいる、そして泥臭くボールにチャージするチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第29節 対名古屋戦 3-1 ●

 勝点差6で3位の名古屋とのアウェイ対戦。  ウェリントン不在の中、前線は仲川と松田の2トップ、3バックの名古屋に対して4バックで臨みました。  試合の入りは悪くなく、亀川のシュート、仲川のヘッドとチャンスを作ります。  11分、亀川からファーの松田、山瀬を経由してのパスが三門に渡り、これを三門が冷静にゴール右隅に蹴り込んで先制。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第28節 対長崎戦 0-1 ●

残念な試合となりました。 シュート数やポゼッションが示す通りなら、アビスパの勝利が妥当なのでしょうが、前半終了間際にコーナーキックから失点。遠くて良く分からなかったですがオウンゴールだったようです。 その後怒濤の攻めを見せるもののゴールを割れず、1万3千人を超える観客に勝利を見せることはできませんでした。 一言でいうと運がなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第27節 対京都戦 0-1 ◯

アウェイ京都戦。 行くかどうか迷っていたのですが、諸事情で断念、実家でDAZN観戦となりました。 京都とは色々と縁がありますが、特に西京極は相性が悪かったイメージがあります。ただ、一昨年の対戦では1-2で勝利しています。ピンチを中村航輔のビッグセーブで防ぎ、昇格への弾みがついた一戦で、呪縛は解き放たれたと思ったのを覚えています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第26節 対町田戦 0-1 〇

8月はアウェイが多いので、DAZN観戦が増えそうです。 せっかくの夏休みなのに、福岡の子供たちは少し損をしているようにも思いますが、アウェイでも勝ってくれれば十分嬉しいですね。 さて、町田戦。 前回の対戦では一人少ない町田に8分間で3点奪われるという大失態を犯してしまい、リベンジに燃えての対戦でした。 スタメンは前節と同じ。4バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第山形戦 2-0 〇

前節ホームで3位徳島に敗れ、勝点差を詰められての山形戦。 山形は前節は湘南相手に完勝しており、厳しいゲームになると予想していました。 アビスパのフォーメーションは4バック。 岩下と冨安をCBにSBは駒野と亀川。 ボランチには三門と新加入のウォン・ドゥジェが入ります。 山瀬が一列前に上がり、FWはウェリントン、松田、ジウシー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第24節 対徳島戦 0-1 ●

スタジアムで観戦してきました。 今年の観戦で一番過酷な状況でしたね。 とにかく暑い暑い。タオルを水に濡らし、水分を取りながらですが、とめどなく汗が出てきて大変でした。 試合の方は、徳島のプラン通りに運ばれた印象です。 前半はスコアレス。 後半ゴール前の混戦から押し込まれて失点。 こぼれ球は拾えず、後半はシュート数も激減。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第23節 対群馬戦 1-3 ◯

連休を利用して実家の草刈中なので、DAZN観戦です。 どうしても連敗は避けたいのですが、相手の群馬は順位こそ最下位ながら前回の対戦では1-3で敗戦しており、連戦の疲れも考えると帰の抜けない試合になると思っていました。 この試合、前線はいつものようにウェリントンがワントップ、シャドウはジウシーニョと松田でした。3バックは冨安、岩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第22節 対金沢戦 0-2 ●

 始めに、今回九州北部を襲った豪雨によって亡くなられた皆様、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。  この記事を書いている時点でまだ雨は降り続いており、被害の全容も明らかになっていません。  このような事態の中、サッカー観戦をすることに一抹の後ろめたさも感じつつ、一方ではこういう時だからこそしっかりと応援して被災地に少しでも元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第21節 対岐阜 1-0 〇

 今季リーグ戦では初のナイトゲーム。  レベルファイブスタジアムで応援してきました。  試合前には新規加入のウォン・ドゥジェ選手の紹介がありました。  身長は187cm、DF登録ですがボランチもFWも経験があるということです。本人のコメントでは足元にも自信があるということで楽しみな選手ですね。  また、先日は為田選手の千葉へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017J2第20節 対愛媛戦 0-1 〇

 首位に立ち、対戦相手がより強い気持ちで向かってくるということで、難しい戦いが続くと思いますが、今節は上位に付けている愛媛とアウェイで対戦。  私はDAZNで観戦。この日はJ1J2の多くのゲームが同時刻開催ということで、視聴環境は悪かったですね。光回線にしているのですが、何度もデータの読み込み待ち(グルグル)になって久々にイライラしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第97回天皇杯2回線 対宮崎産業経済大学戦 4-2 ◯

ミッドウィークのナイトゲーム。 仕事を切り上げて急いで向かった結果キックオフに間に合いました。 週末にはリーグ戦を控える中、ターンオーバーで臨むと思っていましたが、冨安、ポッピ以外は名古屋戦のスタメンから総入れ替えでした。 ゴールキーパーには期待のルーキー山ノ井君が入りました。また、サブには中原貴之の名が❗ 大学生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more