nomのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017J2第18節 対千葉戦 0-0 △

<<   作成日時 : 2017/06/11 12:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

首位に立ちましたが上位は混線模様。難敵千葉とアウェイで対戦しました。
私は実家の山仕事と草刈作業をしていたため、夜になってDAZNの見逃し配信を観ました。
千葉は順位は振るいませんが、ハイライン、ハイプレスを標榜してハマると大量得点が取れるのですが、失点の危険も隣り合わせというハイリスクのサッカーのようです。
試合は互いにチャンスを作りましたがドローでした。
この試合は、杉山に替えて兼田が初スタメンでしたが、気迫溢れるプレーでピンチを救いました。
DFは堤に替えて冨安が先発。試合開始時は3バックでしたが、千葉の3トップへの対応から途中4バックに変更。冨安がボランチに上がり、山瀬がワイドに張る布陣になりました。
相手に合わせて試合中でも柔軟にシステムを変えられるのは強みにつながりますね。
それにしてもコンディションは絶悪でしたね。
喘息や鼻炎を持っている私としては画面を見ているだけで息苦しくなりそうでした。
ピッチレポーターが、「近くの野球グラウンドから舞い上がって。。」と言っていましたが、相当な量でしたね。
そうしたことも含めると、最低限の結果は残せたと思います。
次節はウェリントンが出場停止ですが、どんな布陣にするのでしょうか。
ポッピとジウシーニョの2トップ?それともポッピをウェリの位置にいれるのか。
首位は守りましたが、湘南と勝点差なし。名古屋とも勝点3差です。
ホームですし、維持でも負けられないですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017J2第18節 対千葉戦 0-0 △ nomのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる