nomのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018J2 第36節 対岡山戦 1-1 △

<<   作成日時 : 2018/10/07 13:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 台風の影響で試合開始時間が変更になった今節ですが、まずは無事に開催出来て良かったです。
 クラブ関係者をはじめ各方面の努力と協力に敬意を表します。

 さて、試合は時折突風の吹く中行われましたが、前半20分ドゥドゥのクロスに城後が頭で合わせて先制します。

 これで優位に立ったアビスパは、前半をリードして無難に終わらせたかったのですが、長いアディショナルタイムの終了間際にカウンターからゴールを決められて同点に追いつかれます。

 決めたのは途中出場のジョン・チュン・グン選手。前半開始早々に負傷した塚川選手の替りに投入されたのですが、その塚川選手の治療時間で伸びたアディショナルタイムで、交代選手が決めたという岡山にとっては劇的なゴールでした。
 アビスパとしては、一瞬各選手の足が止まったところをやられた訳で、あれをしのいでいればもっと楽に試合をできたと思いますし、勝利もつかめたと思うので非常に残念な失点でした。

 その後もアビスパはこのジョン・チュン・グン選手の対応に苦慮しました。幸いにして追加点を奪われることはありませんでしたが、再三ロングボールを拾われてゴール前に持ち込まれました。スピードのある選手への対応に課題を残したと言えます。
 攻撃では、交代で入ったユ・インス、レオミネイロがゴールにせまり、ドゥドゥの惜しいシュートもありましたが、僅かに外れてゴールは奪えませんでした。

 どうしても勝利が欲しい試合で痛恨のドロー。厳しい状況が続きますが、まだ何も終わっていません。
 優勝の可能性も自動昇格の可能性も残っています。

 ここで踏ん張れるか。一戦一戦粘り強く戦いましょう。


 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018J2 第36節 対岡山戦 1-1 △ nomのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる